長年右利きで生活していましたが

実は私 左利きだった・・・?

昨日~彼が子どもの頃からお世話になっている
眼鏡屋さんに彼と行き
彼は度を合わせてもらった眼鏡(ローデンストック)を受取り
私は 彼が私にと探してくれたメガネフレーム
(ローデンストック)で新しく眼鏡が作れるよう
検眼してもらいました。

kinzo92-img600x450-1411042122fqywiq31586
彼がヤフオクで落札してくれました♪
20~30年前のビンテージ物だそう。

普段使いのコンタクトでは
既に遠近両用にしてもらっていたので
今回の眼鏡も遠近両用にしてもらうつもりでいたのですが

検眼してもらったら
左の度が合ってないだけだから
度を合わせれば遠近両用にしなくてもしばらくは大丈夫!
って。

500円玉大の穴の開いたカードを渡され
『穴の中に対象物が入るように両目で見て』
と指示され合わせたら

「あれ? 左利き?」
「小さい時に直された?」「親戚で左利きはいる?」
と。

残念ながらどれもあてはまらず
物心ついた時から既に右手を使ってたけど

どうやら 私は左利きらしい。。。

自分でも 左目でモノを見てる自覚はあったけど
それが『利き』であるなんて想いもしなかったわ。。。

電話も左。

~といっても 電話は
幼い頃の黒電話や固定電話の受話器って
左手で取って左耳にあてる作りになってる気がするけどね。

右利きが多いから 電話を受けながら
右手でメモがとれるように?

でも 右耳が利き耳の人は
受話器を肩に挟んで メモしてるよね。



アラフィフを前にして 私の中で
新しい発見があり 何だか ワクワクしてしまいました♪

へぇ~私って 左利きだったんだ♡ って。(笑)

『穴の中に対象物が入るように両目で見て』
次に そのまま片目ずつ閉じて対象物を見た時に
ズレずに見えた方が効き目だそうです♪

試しに片目ずつ閉じて見たら 言われた通り 左が合ってました!

試す前に眼鏡屋さんに指摘され 驚嘆してしまいました♪

眼鏡・・・楽しみです♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ